Cooperation sustains innovation

  • DMG MORI Journal 02-2014

    DMG MORI JOURNAL  No.2 - 2014

    DMG MORI Journal 2014 No.2では、10機種の新製品や多彩な技術革新など最新の情報を5つのトピックスでご紹介します。

     

  • New content item

    大径長尺ワーク対応の4 軸複合加工機NZX 4000

    NZX 4000 は、第1 刃物台にミーリング機能を標準搭載し、最大加工径φ660 mm、最大加工長さ3,000 mm を有する大型の4 軸複合加工機です。航空機のジェットエンジン用シャフトや船舶用クランクシャフト、石油・エネルギー産業における油井管など大径長尺ワークの重切削加工に最適です。

  • New content item

    高精度ミルターン加工機NTX 1000の第2世代が登場

    第2 世代となるNTX 1000 は旋削とミーリングの完全融合により複雑形状ワークの高効率加工を実現するコンパクトな複合加工機です。従来機種に寄せられたお客様の意見を機械の細部にまで反映しており、提携するドイツDMG MORI SEIKI AKTIENGESELLSCHAFT と共同で開発を行うことで、高い信頼性を実現しています。

  • New content item

    CELOS - アイデアを製品へ

    DMG MORI の新オペレーティングシステム CELOS がアイデアを製品へ仕上げる工程を素早く、シンプルにします。 CELOS アプリケーションがジョブ、加工工程、機械データの一貫した管理、文書化、見える化を可能にします。 CELOS は加工現場と管理部門を直接繋ぎ、デジタル化を徹底した、ペーパーレスな生産環境の基盤を構築します。 CELOS は PPS (生産計画システム) やERP (企業資源計画) システムと互換性が高く、 CAD / CAM システムとの連携も可能です。さらに、革新的な CELOS アプリケーションの拡張にも対応しています。

  • New content item

    高精度・高速横形マシニングセンタNHX 4000、NHX 5000の第2世代が登場

    第2 世代となるNHX 4000 とNHX 5000 は従来機から主軸の信頼性を向上させ、肉厚なベッドを採用することで剛性を高め、機械の基本構造を強化しています。これにより横形マシニングセンタに求められる高速性と高精度を高いレベルで実現しています。

  • New content item

    自動車部品の加工を変える量産部品加工用高速横形マシニングセンタi 50

    i 50 は、自動車のシリンダブロックとシリンダヘッドの加工に最適な主軸40 番テーパの横形マシニングセンタです。ターゲットワークに特化した設計をすることで省スペースと高速加工を可能にしており、単位面積あたりの生産性が大幅に向上しています。

  • LMP1 Premium Partnership - DMG MORI & Porsche

    ポルシェチームとパートナーシップを締結

    DMG MORI グループは、3月4日(火)にポルシェ(ドイツ)とプレミアムパートナーシップを締結したことをお知らせします。

  • 24時間365日体制の電話サポート

    24時間365日、高い技術と知識を持つ当社エキスパートが問題点を解決します。
    いつでもご相談ください。

    詳細>

    Hotline Bild
  • 機種選択

    最適な1台を見つけてください

    お客様の用途、ワークサイズに合わせて、最高のサービス、サポート、最善のソリューションを最上のクオリティでお届けします。

    詳細>

    EMO 2013 Bild
  • ECOLINEスペシャルサイト

    当社の新ECOLINEコンテストに参加して、新ECOLINEによるメリットで、成功へ向かって前進しよう!

    詳細>

    Neues Dokument